メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

埼玉・草加市立病院

保険基準満たさず手術 報酬不適切に請求

 埼玉県の草加市立病院が国の基準を満たさないまま子宮がんの腹腔(ふくくう)鏡手術を行い、開腹手術として診療報酬を不適切に請求していた。2008~17年に患者88人に実施し、請求額は約1億3000万円に上った。同病院は15日、第三者による検証委員会の初会合を開き、不適切な請求が行われた原因や患者の健康被害の有無などを調べる。

 同病院によると、手術はいずれも非常勤の男性医師(48)が担当し、内訳は子宮体がん71人と子宮頸(け…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文526文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. 卓球 福原愛さん引退 中国、台湾でも高い関心
  3. 渋谷 ドリームアミさんに歓声 文化村通りで路上ショー
  4. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  5. 福原愛 台湾で結婚披露宴 「試合より緊張する」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです