メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外J1昇格は松本と大分
大相撲夏場所

やまぬ「遠藤コール」 豪栄道をすかす

遠藤(奥)が豪栄道を肩すかしで破る=東京・両国国技館で2018年5月15日、丸山博撮影

大相撲夏場所3日目(15日)

 引き揚げる大関・豪栄道の腹に砂がべっとりと付いていたのは、遠藤の取り口のうまさの証しだ。この日最も館内を沸かせたが、全く表情は変わらず、「良かったです」と口数も少ない。だが、感情を押し込めて胸に抱くのは、期待に応えたいという純粋な思いだ。

 立ち合いから中に入らせず、先に引かせて一気に前へ。迷った豪栄道が右差しを狙うも左のおっつけで許さず、肩すかしで土俵にはわせた。場…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文499文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです