メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外愛媛文書 首相が否定「指摘の日会ったことない」
チゴダラ=沼津港深海水族館提供

レア度 ★

ドンコ度 ★★★★★

グルメ度 ★★★★★

生息域 函館より南の太平洋側など水深約650メートルまでの海底/体長 約40センチ

 浅瀬にすむドンコ(エゾイソアイナメ)に近い種。すみ分けのため生息域を深海域に広げたと考えられているが、研究者間では同じ種ではないかとたびたび議論される。体色は若干こちらの方が淡い褐色だが、チャームポイントであるあご下の“チョビひげ”や黄色い尾ひれはほぼ同じで見分けが付きにくい。

     両種とも、ぶつ切りにして野菜と一緒にみそ汁にする東北の郷土料理「ドンコ汁」として親しまれる。みそが薄めの汁が出てきたら、「チゴダラ汁」と呼んでみてもいいかもしれない。【荒木涼子】

     (評価・写真は沼津港深海水族館。最大★5)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
    2. 大阪重機事故 てんかんで事故歴 勤務先管理者の立件検討
    3. 皇室 両陛下の肖像画が完成 即位後は初、等身大
    4. 名古屋市 「名古屋に将棋会館新設を」 河村市長が意欲
    5. 高橋・狛江市長 セクハラ疑惑 市確認、本人は否定

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]