メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ソフトバンクが2年連続で日本シリーズ進出 プロ野球CS
将棋

第76期名人戦七番勝負 第4局 佐藤タイか、羽生王手か 19、20日・福岡で

 2度目の防衛に臨む佐藤天彦(あまひこ)名人(30)に、永世名人資格保持者の羽生善治竜王(47)が挑戦する「第76期名人戦七番勝負」の第4局(毎日新聞社、朝日新聞社、日本将棋連盟主催、大和証券グループ協賛、九州電力、QTnet協力)が19、20の両日、福岡市の「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」(中央区輝国1の1の33)で開かれる。両者のこれまでの通算対戦成績は佐藤名人の9勝8敗。今期第3局まで1勝2敗の佐藤名人が出身地・福岡で最強の挑戦者を退ける流れを作るか、羽生竜王が返り咲きに向けた大きな1勝をつかむか、将棋ファン注目の戦いとなる。立会人は深浦康市九段(46)。【佐野格】

この記事は有料記事です。

残り1300文字(全文1590文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ハロウィーン 飼育員食べられた?ピラニアの水槽に骸骨
  2. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  3. ひき逃げ 容疑で26歳男を逮捕 男性重体 沼田 /群馬
  4. 検証 記者死亡、サウジ総領事館で何が 拷問「外でやれ」「静かにしろ」 皇太子批判の末
  5. ボクシング 村田がブラントに判定で敗れる 防衛失敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです