メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

乳癌学会

「予防」切除強く推奨 逆の乳房も発症リスク

 日本乳癌(がん)学会は16日、3年ぶりに改定した診療ガイドラインを公表した。遺伝子変異が原因で乳がんを発症した患者について、がんになっていない側の乳房も再発予防を目的に切除することを「強く推奨する」との見解を示した。推奨の度合いをこれまでの「検討してもよい」から最も高い段階に引き上げた。ただ、予防切除は公的医療保険の対象外で、患者は全額負担が求められる。同学会は保険適用を国に働きかけていくという。

 国内で乳がんは女性に最も多いがんで、年間に推定8万~9万人が発症する。このうち「BRCA1」か「B…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子中学生を脅迫容疑、31歳男逮捕 警視庁
  2. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  3. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  4. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白
  5. 絵馬 合格願う 安倍文殊院本堂前にずらり 桜井 /奈良

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです