メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松沢一憲のVライン

G1 末脚爆発、トーセンブレス (日曜競馬)

 春の東京5週連続G1シリーズも佳境に突入。今週は牝馬クラシック2冠目の第79回“樫の女王”決定戦が行われる。

 桜花賞で圧倒的なパフォーマンスを見せたアーモンドアイの2冠達成か。仁川の舞台で涙をのんだライバルが巻き返すのか。それとも別路線から駒を進めてきた馬が新女王の座を射止めるのか。

 過去10年のレースを参考に傾向を探ってみたい(別表参照)。

この記事は有料記事です。

残り1229文字(全文1402文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 堺市長、辞意固める 政治資金収支報告書に2億3000万円不記載
  4. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです