メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

京都11R・平安S (土曜競馬)

能力断然、グレイトパール

 グレイトパールはダートで6戦無敗。走るたびに力の違いを見せつけてきた。前走アンタレスSは11カ月ぶりで初の斤量57キロだったが、後方から徐々に進出しメンバー中最速の上がりで完勝。今回は使われた上積みも見込める。G1までノンストップで飛ばす。

     相手はチャンピオンズC2着馬、テイエムジンソク。前走フェブラリーSは心身ともに余裕がなく12着に沈んだが、中間の調教や肌艶を見ると再び上昇モードに入った。

     安定感あるミツバ、仁川S勝ち馬のナムラアラシ、スタミナ十分のクイーンマンボ、アンタレスS3着のクインズサターンも上位を狙える。馬単は(6)←→(5)、(6)←→(1)、(6)←→(13)、(6)←→(14)、(6)←→(10)。3連単は(6)←→(5)から(1)(13)(14)(10)と、(6)←→(1)から(5)(13)(14)(10)への3着流し。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    3. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」
    4. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
    5. 日産会長逮捕 再建神話、地に落ち 社員に衝撃と動揺

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです