メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農and食

東藻琴高校/下 高糖度トマト、焼き菓子に /北海道

 東藻琴高校には、地域産小麦の知名度アップや消費拡大を狙って、焼き菓子などの製造に取り組む生徒たちがいる。プロジェクト学習班「農産加工班」のメンバー(今年度は2、3年生10人)で、昨年は高糖度トマトを加えたパウンドケーキ「オホーツクパウンド」を開発した。

 高糖度トマトは、別の学習班「野菜班」の生徒が、数年前から水耕栽培している。塩分濃度が通常3・5%とされる海水を0・1%程度に薄めて与えることで、メロン並みの甘さになるという。年間約360キロを収穫し、主に女満別地区にある道の駅で販売している。

 オホーツクパウンドは、その規格外品を活用した。1玉ずつ4分の1にカットし、110度のオーブンで約1…

この記事は有料記事です。

残り370文字(全文669文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加計学園 地震やW杯日本戦、会見設定を疑問視
  2. 地震 大阪・震度6弱 渋滞し松井知事が災害会議を欠席
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. 大阪震度6弱 お店、徐々に再開 一部工場で操業停止続く
  5. ベッカム 日本VSコロンビア戦パブリックビューイングでお台場“降臨” 伝説のフリーキック披露 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]