メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

現場から

ラグビーW杯キャンプ/上 強豪誘致成功に笑顔 神戸 /兵庫

「神戸に世界のスター選手がやってくる!」と喜ぶラグビー少年たち=神戸市東灘区向洋町中3の六甲アイランド芝生広場で、黒川優撮影

 アジア初開催となる2019年ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会で、出場チームが大会期間中に滞在する公認キャンプ地として、県内の自治体からは神戸市と淡路市が内定した。開幕まで500日を切り、両市や県は「より良いおもてなしを」と準備に奔走している。活気づく関係者の様子を、2回に分けて伝える。【黒川優】

 「多くの強豪チームがキャンプをしていただけることになり、とても喜ばしい」。公認キャンプ地が発表され…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 中居正広、3年半ぶり『ワイドナショー』出演 松本人志「変な感じ」
  2. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
  3. グルメ 機動戦士ガンダム40周年記念!ガンダムオフィシャルカフェ『GUNDAM Café』が大阪・道頓堀の大地に立つ!(GetNavi web)
  4. 実りの春 石岡一センバツ初出場 第3部・支える人/下 臨時応援団、総勢100人 /茨城
  5. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです