メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

財政健全化計画

社保費抑制、数値見送り 19~21年度

 政府は6月に策定する新たな財政健全化計画で、2019~21年度の3カ年について、社会保障費の伸びを抑制する数値目標を明記しない調整に入った。16~18年度は3年間で1・5兆円の伸びに抑えるという「目安」を掲げていた。費用の伸びを高齢化による自然増の範囲内に収めるという考え方は維持する方針。財政健全化計画は、6月に決定する「骨太の方針」に盛り込む。

 政府は新計画で、財政健全化の指標である基礎的財政収支(PB=プライマリーバランス)の黒字化時期を2…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文584文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
  3. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  4. 訃報 穂積隆信さん 87歳=俳優 「積木くずし」執筆
  5. サウジ政府 記者死亡を認める「口論と殴り合いの結果」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです