メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大統領選

露疑惑 特別検察官側、トランプ氏を起訴せぬ判断

 【ワシントン共同】米CNNテレビは16日、トランプ政権のロシア疑惑を捜査しているモラー特別検察官側が、トランプ大統領を起訴できないとの結論に達したと報じた。捜査で集めた証拠に基づく判断ではなく、司法省が現職大統領の訴追は適切ではないとの立場を取っているのが理由。トランプ氏の違法行為がなかったと断定したわけではないという。

 トランプ氏の弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長の話としている。現職大統領を訴追するには議…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文452文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  2. 眞子さま 結婚延期 20年に「準備の余裕ない」
  3. 森友学園 籠池夫妻、25日にも保釈 記者会見を予定
  4. 地震 長野県北部で震度5強 津波の心配なし
  5. アメフット 「謝っても謝りきれない」日大学長が会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]