メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上手投げで大栄翔を降す白鵬(左)=両国国技館で2018年5月17日、和田大典撮影

5日目(17日・両国国技館)

 両横綱と大関が安泰。3場所ぶりの優勝を目指す白鵬は大栄翔を寄せつけずに5連勝。1敗の鶴竜は横綱初挑戦の阿炎をはたき込んで退けた。

 関脇では大関昇進を狙う栃ノ心が万全の攻めで魁聖を破って全勝。逸ノ城は新小結の遠藤に粘り負けし初めて土がついた。平幕の正代が千代翔馬を寄り切って全勝を守った。

この記事は有料記事です。

残り1242文字(全文1400文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 訃報 成田賢さん 73歳=歌手 009「誰がために」
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  5. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです