メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

殺人未遂

漫画喫茶で男性刺殺 容疑で22歳男逮捕 名古屋

男性が刺された漫画喫茶周辺は規制線が張られ、騒然となった=名古屋市中区錦3で2018年5月17日午後9時10分、高井瞳撮影

 17日午後8時25分ごろ、名古屋市中区錦3のビル9階の漫画喫茶に刃物を持った人がいるとの110番があった。捜査員らが駆けつけると、20~30代とみられる男性が頭や胸などから血を流して倒れており、搬送先の病院で約1時間後に死亡した。男性の近くに果物ナイフ(刃渡り約15センチ)を持った男が立っており、愛知県警中署は殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。容疑を殺人に切り替えて調べる。

     逮捕されたのは、住所・職業不詳、稲田府見洋(ふみひろ)容疑者(22)。中署によると、男性と面識はないと供述し、「自分が死ねなくて、むかついて刺した」と話している。

     男性は頭や首、背中、胸など上半身を中心に多数回刺されていた。2人とも客として来店し、共用スペースでもみ合っていたという。

     現場は名古屋市中心部の「錦三(きんさん)」と呼ばれる繁華街の一角。パトカーなどが集まり、一時騒然とした。【高井瞳、道永竜命】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
    2. 眞子さま 結婚延期 20年に「準備の余裕ない」
    3. 森友学園 籠池夫妻、25日にも保釈 記者会見を予定
    4. 地震 長野県北部で震度5強 津波の心配なし
    5. アメフット 「謝っても謝りきれない」日大学長が会見

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]