メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西城秀樹さん死去

新御三家、歌唱力と大衆性を両立

 「傷だらけのローラ」「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」などのヒット曲で一時代を築いた歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名・木本龍雄=きもと・たつお)さんが、16日、急性心不全のため死去した。63歳。通夜は25日午後6時、葬儀は26日午前11時、東京都港区南青山の青山葬儀所。喪主は妻美紀(みき)さん。

 1955年、広島市生まれ。72年、「恋する季節」でデビュー。郷ひろみさん、野口五郎さんと共に「新御…

この記事は有料記事です。

残り424文字(全文631文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 大相撲秋場所 さらばロシアの巨漢 大露羅、引退を表明
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです