メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

イタリア国際 錦織4強逃す ジョコに12連敗

ジョコビッチに逆転負けし、4強入りを逃した錦織=ロイター

 【ローマ共同】テニスのイタリア国際は18日、ローマで行われ、男子シングルス準々決勝で世界ランキング24位の錦織圭(日清食品)は元世界1位で現在18位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に6-2、1-6、3-6で逆転負けして4強入りはならなかった。ジョコビッチ戦は12連敗で通算2勝13敗となった。錦織の次戦は同じクレーコートが舞台で27日に開幕する4大大会第2戦の全仏オープンとなる。

この記事は有料記事です。

残り424文字(全文616文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
  5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです