メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県歌

50周年 松本であすイベント 「信濃の国」未来へ斉唱 県、ウェブサイトも開設 /長野

 「信濃の国」が県歌になって50周年を迎える20日、県は松本市のアルウィンでPRイベントを開く。最後には来場者全員で信濃の国を斉唱する。

 イベントは、サッカーJ2の松本山雅とアビスパ福岡の試合(午後2時開始)前の午後0時15分から15分間行う。50周年を祝ってジャズの演奏やバレエが披露され、山雅と県それぞれのマスコットキャラクターのガンズくんとアルクマが参加する。県ゆかりの著名人からのビデオメッセージ紹介もある。

 また県は特設ウェブサイト「未来へつなごう! 信濃の国」を開設した。歌詞や歌の歴史、関連イベントの情…

この記事は有料記事です。

残り485文字(全文743文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 金曜ロードSHOW! 「ファインディング・ドリー」地上波初放送 ニモと暮らすドリーの冒険ファンタジー
  2. 東京湾 クジラ目撃情報 ゲートブリッジや葛西海浜公園で
  3. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まで、 あと2勝
  4. 消費者庁 ユーチューブでの「もうけ指南」ご用心 事業者公表
  5. EU 対米報復関税発動 総額3600億円規模

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]