メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県歌

50周年 松本であすイベント 「信濃の国」未来へ斉唱 県、ウェブサイトも開設 /長野

 「信濃の国」が県歌になって50周年を迎える20日、県は松本市のアルウィンでPRイベントを開く。最後には来場者全員で信濃の国を斉唱する。

 イベントは、サッカーJ2の松本山雅とアビスパ福岡の試合(午後2時開始)前の午後0時15分から15分間行う。50周年を祝ってジャズの演奏やバレエが披露され、山雅と県それぞれのマスコットキャラクターのガンズくんとアルクマが参加する。県ゆかりの著名人からのビデオメッセージ紹介もある。

 また県は特設ウェブサイト「未来へつなごう! 信濃の国」を開設した。歌詞や歌の歴史、関連イベントの情…

この記事は有料記事です。

残り485文字(全文743文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  3. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  4. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入
  5. 福岡4人水死 「離岸流」原因か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです