メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県歌

50周年 松本であすイベント 「信濃の国」未来へ斉唱 県、ウェブサイトも開設 /長野

 「信濃の国」が県歌になって50周年を迎える20日、県は松本市のアルウィンでPRイベントを開く。最後には来場者全員で信濃の国を斉唱する。

 イベントは、サッカーJ2の松本山雅とアビスパ福岡の試合(午後2時開始)前の午後0時15分から15分間行う。50周年を祝ってジャズの演奏やバレエが披露され、山雅と県それぞれのマスコットキャラクターのガンズくんとアルクマが参加する。県ゆかりの著名人からのビデオメッセージ紹介もある。

 また県は特設ウェブサイト「未来へつなごう! 信濃の国」を開設した。歌詞や歌の歴史、関連イベントの情…

この記事は有料記事です。

残り485文字(全文743文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害
  2. 積水ハウス被害 「地面師」数人を逮捕 偽造文書行使容疑
  3. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  4. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  5. 鹿児島・奄美 外来種のマングース、20年かけ1%以下に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです