メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊島の産廃問題

7カ所で610トン確認 県、再調査ほぼ終える /香川

 豊島(土庄町)で進めていた産業廃棄物の再調査について、県は18日、29区画のうち地下水浄化対策中の2区画を除く27区画を調べ終え、汚泥やドラム缶とみられる金属など計約495トンが見つかったと発表した。1、2月に発見した産廃と合わせ、7カ所で計約610トンが残っていたことになる。残る2区画の調査時期…

この記事は有料記事です。

残り105文字(全文255文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 将棋 藤井七段、最年少新人王に 31年ぶり更新
  2. 赤痢菌 宿坊で42人感染 湯葉刺しなど食べる 山梨 
  3. 堺・弟殺害 父殺害容疑で再逮捕 遺体から睡眠薬
  4. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  5. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです