メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲夏場所

阿炎初金星 白鵬に土

阿炎(奥)が押し出しで白鵬を破る=東京・両国国技館で2018年5月18日、玉城達郎撮影

6日目(18日・両国国技館)

 白鵬は初顔の阿炎の突き押しに屈して初黒星を喫した。阿炎は入幕3場所目で初金星。横綱・鶴竜は大栄翔をはたき込んで1敗を守った。6連勝は、土俵際の突き落としで豊山を辛くも退けた関脇・栃ノ心のみ。1敗は両横綱と、この日敗れた正代に加え大翔丸、千代の国、新入幕の旭大星の平幕4人。大関・豪栄道は千代大龍に不覚を取って3敗目。

この記事は有料記事です。

残り1089文字(全文1262文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  2. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
  4. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです