メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

金星の阿炎 まさかの勝利に放心状態

 大相撲夏場所6日目の18日、24歳の新鋭・阿炎が初対戦の白鵬を破り、波乱を起こした。まさかの勝利に放心状態だったといい、実感が湧いたのは勝ち名乗りを受けた時から。花道を引き揚げると「相撲人生で一番うれしい」と、笑顔がはじけた。

 長い腕で先手を取った。もろ手で突き放して横綱にまわしを取らせず、相手がたまらず引いたところを逃さず出て、最後は腹を突いて勝負を決めた。土俵下で審判長を務めた藤島親方(元大関・武双山)…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文517文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で
  3. 憂楽帳 「虐殺」が起こった街
  4. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  5. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです