メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

日大・内田監督が辞意 絶対者、モノ言えず 「やらねば使ってもらえない」

関学大QBにタックルする日大の選手=関学大提供の動画から(画像の一部を加工しています)

 アメリカンフットボールの関学大との定期戦で悪質タックルで反則をした日大フェニックスを率いる内田正人監督が辞任を表明した。厳しい練習で昨年末にチームを27年ぶりの学生日本一に導き、不死鳥(チームの愛称)のように復活させた名物指導者は選手をあおるような指示で従わせ、競技の信頼を失墜させた。内田監督は「全ての責任は私にある」と謝罪したが、真相解明は道半ばだ。【松本晃、小林悠太、村上正】

 内田監督が辞任を表明した19日。東京都世田谷区のグラウンドで日大アメフット部の全体練習は行われず、…

この記事は有料記事です。

残り2396文字(全文2638文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  4. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  5. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです