メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしとつなぐ

診断書、仕事両立の鍵に=国立がん研究センター東病院 がん相談統括専門職 坂本はと恵

治療と仕事の両立支援のためのガイドラインと診断書の様式例=厚生労働省提供

 「職場に提出する診断書は、がんのステージなども書くんですか? それを見て復帰が難しいと思われると困るんですが……」。時折、働く世代の患者さんからお聞きする言葉です。また、医師からは「患者さんの仕事内容を見たことがないから、復職可能か否かを書くのは容易ではないよね。いつも悩むよ」という言葉を耳にします。

 診断書を受け取る側である職場は、どのような情報を求めているのでしょうか。千葉県がん対策審議会就労支…

この記事は有料記事です。

残り783文字(全文985文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. 老老介護 低所得ほど長時間 国立長寿医療研調査、情報不足や孤立の恐れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです