メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いただきます

おしるこ×K-1リング あきらめない夫婦、前へ

イラスト・佐々木悟郎

 夢のリングにたどり着いた。3月21日、さいたまスーパーアリーナで開かれたK-1スーパー・フェザー級王座を決めるトーナメント。郷州征宜(ごうしゅうまさのぶ)選手(32)は満員札止めの1万5000人の熱気を肌で感じ、心が奮い立った。

 生まれつきの難聴で声援は聞こえない。セコンドの声や残り10秒を知らせる音も。相手に攻撃が効いたかを音で確かめることができず、前に前に出るスタイルになった。

 19歳の時、趣味でキックボクシングを始めた。アマチュアで頭角を現し2011年にプロデビュー。不動産…

この記事は有料記事です。

残り806文字(全文1049文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS インスタグラマー・香取慎吾、稲垣吾郎に気を遣うSNS上の意識変化明かす
  2. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  3. リュウグウ あと100キロ 「コマ型」最新の画像公開
  4. ジョジョの奇妙な冒険 第5部「黄金の風」がテレビアニメ化 10月放送開始
  5. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]