メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体操

NHK杯 村上、貫禄V2

 体操の世界選手権(10月開幕、ドーハ)の代表選考会を兼ねたNHK杯は19日、東京体育館で開幕した。初日は女子個人総合が行われ、村上茉愛(まい)=日体大=が2連覇を果たした。NHK杯は4月の全日本選手権の予選と決勝の得点を加えた総合成績で争われ、2位に3・502点差を付けて臨んだ村上は、この日も4種目の合計でトップとなる56・132点をマーク。合計168・530点と力の差を見せた。2位は寺本明日香(ミキハウス)。上位6人が世界選手権の代表候補に選ばれ、最終的に強化本部が5人を選ぶ。

 最終日の20日は男子の個人総合が行われ、10連覇の懸かる内村航平(リンガーハット)らが登場する。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  2. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  3. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  4. 「再開要請」聞き入れず、都が認定 病院を指導へ 透析中止女性死亡
  5. 不正受給 事業所指定、取り消しへ 県 /熊本

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです