メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サンゴ

白化続く 「良好」状態1%のみ 沖縄・石西礁湖

 日本最大のサンゴ礁が広がる沖縄県の石西礁湖(せきせいしょうこ)や周辺海域で、サンゴが過去の大規模な白化現象の被害から回復しておらず、良好な状態を保つ場所は1%程度にとどまるとする調査結果を環境省がまとめた。白化は地球温暖化に伴い深刻になると懸念されるため「監視を続け、保全策を検討する」としている。

 環境省は、人工衛星で2017年に撮影した画像や現地調査を基に全体的なサンゴの分布域を確認した上で、サン…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文505文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. こうのとり7号機 物資運ぶ「こうのとり」 打ち上げ成功
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです