メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

がんゲノム医療

厚労省がルール 今夏、協議会を設立

 政府が今年3月に閣議決定したがん患者のゲノム(全遺伝情報)を治療に生かす「がんゲノム医療」を巡り、厚生労働省は今夏、患者団体や医療機関などで作る「コンソーシアム運営協議会」を設立する。ゲノム医療の本格実現に向けた動きを加速させるためで、ゲノムの検査体制や、患者への遺伝情報の提供方法について協議し、厚労省が年内にもゲノム医療の基本方針を取りまとめる。

 がんゲノム医療は、個々の患者のゲノムを解析装置で読み解き、がん関連遺伝子などを調べることで、効率よ…

この記事は有料記事です。

残り456文字(全文682文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
  5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです