メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読者の声

関心高い「種子法廃止」

 米、麦、大豆が対象の主要農作物種子法(種子法)が4月に廃止されました。遺伝子情報の海外流出や種子の安定供給などの課題を取り上げた特集ワイド「『瑞穂の国』どこへ 日本の食が狙われる」(東京本社5月9日夕刊)にさまざまな意見をいただきました。

 埼玉県の女性は「国民が知らぬ間に廃止案が国会を通ったことが悔しい」。東京都の読者は「今後も種子法廃止や食の安全面等について書…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 福岡 元貴乃花親方、自衛隊車両運転 内規違反で隊員注意
  4. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  5. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです