メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

100年カンパニーの知恵

ほまれ酒造(福島県)/中 6年連続日本一の意義

IWCで最高位を受賞し、内堀雅雄・福島県知事(左)から祝福を受ける唐橋裕幸社長=英ロンドンで2015年7月16日、坂井隆之撮影

 <since 1918>

飯豊山の伏流水 会津の誉れに 市場開拓へ挑戦

 「全国新酒鑑評会金賞受賞数、6年連続日本一」。5月17日、福島県は史上初の6連覇を達成した。同鑑評会は1911(明治44)年に始まり、現在は独立行政法人酒類総合研究所と日本酒造組合中央会が共催する新酒の吟醸酒の鑑評会で、品質内容が特に優秀と認められた作品に金賞が贈られる。

 金賞受賞数は各都道府県の酒造技術のバロメーターであり、60以上ある県内酒蔵が切磋琢磨(せっさたくま…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです