メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲夏場所

豪栄道が休場 大関不在に 3勝5敗と不振

豪栄道(右)が大栄翔に押し出しで敗れる=東京・両国国技館で2018年5月20日、渡部直樹撮影

 大相撲の西大関・豪栄道(32)=境川部屋=が、夏場所9日目の21日から休場することになった。8日目の大栄翔戦で左足を痛め、「4週間の加療を要する」と診断された。今場所は横綱・稀勢の里、大関・高安も初日から休場しており、大関不在の異例の事態となった。

 豪栄道の休場は昨年春場所以来で、通算7回目。8日…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文340文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  2. 東京 コインロッカーから乳児遺体 無職女性が事情知る?
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 金箔瓦 岡崎城に黄金の葵 徳川・歴代最古
  5. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです