メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法

電話相談、強制不妊など5件 /北海道

 優生保護法被害者北海道弁護団は21日、旧優生保護法(1948~96年)に基づく強制不妊手術や、人工妊娠中絶手術を受けた人やその関係者のための電話相談会を実施した。計5件の情報が寄せられた。

 内訳は、当事者1件、手術を受けた人の親族3件、医療関係者1件。「妻には足に障害があり、1人目の子供が生まれてから、これ以上、子供…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・目黒の5歳虐待死 SOS届かず 「パパいらん」「パパがたたいた」訴えたが きょう起訴判断
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/1 風呂は恐怖の時間
  4. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 14日
  5. 中国 パンダに虐待、鼻白く 飼育員処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]