メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雨のち晴れ

店頭に立ち品質改善努力 サッポロビール社長・高島英也さん

入社から6年半、仙台工場でビール製造に携わった=サッポロビール提供

厳しい意見、成長の機会

 入社以来、約30年ビール製造に携わってきました。振り出しの仙台工場に6年半いましたが、父親より年上で非常に厳しい職長を中心とする先輩から仕事をたたき込まれました。懇切丁寧な説明というより「現場見たか」「体で覚えろ」でした。よくやめなかったな。でも、仙台でいろんな人の声に耳を傾けて何かを吸収する姿勢を身につけました。それが、その後に生きたんです。

 1997年に大阪工場に製造部長として赴任。当時は近畿、中四国エリアでサッポロは最下位。売れないもん…

この記事は有料記事です。

残り986文字(全文1221文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  2. 西山さん「無罪判決もらえるよう、頑張る」 滋賀患者死亡・再審確定
  3. 除染土使用に反発「安全なら五輪に」 福島・常磐道の沿線住民
  4. 頼みのバッハ会長が水面下で「NO」突きつけ…JOC竹田会長は「詰んでいた」
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです