メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デジタルで学ぼう

スマホルール、動画で発信 埼玉県越谷市立全中学校が「共有」

「7つのルール」のPR動画の場面を見ながら話し合う越谷市立平方中学校の生徒ら

 中学生もスマートフォンを持つことが普通になり、安全に使うためのルールを生徒自身が考える取り組みが広がっている。埼玉県越谷市では、市立の全中学校の生徒会がスマホや携帯電話を使う時の「7つの共有ルール」を決定。生徒に積極的に情報発信をさせている市立平方中学校はルールをPRする動画を作り、16日、動画共有サイトのユーチューブで発信を始めた。

この記事は有料記事です。

残り1529文字(全文1698文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  2. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  3. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  4. 日大チアパワハラ 「学校の恥」「ずる賢いばか」暴言次々
  5. 「群馬大医学部不合格は55歳の年齢」横浜68歳女性、公明正大な入試訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです