メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セクハラ被害

社内の被害深刻 民間団体、メディア実態調査

 前財務事務次官のセクハラ問題を受けて大阪国際大の谷口真由美准教授が21日、日本外国特派員協会(東京都千代田区)で記者会見し、メディア業界のセクハラ被害の実態について語った。警察や政治家など権力を持つ取材相手からのセクハラだけでなく、社内での被害も深刻だという。

 谷口さんは「メディアにおけるセクハラを考える会」の代表で、4月にフェイスブックで呼びかけ、10日間で新聞やテレビの女性記者ら35人か…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文495文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  2. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
  3. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  4. ORICON NEWS [ななにー]剛力彩芽、念願の「TikTok」初挑戦 稲垣・草なぎ・香取と全力変顔
  5. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです