メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セクハラ被害

社内の被害深刻 民間団体、メディア実態調査

 前財務事務次官のセクハラ問題を受けて大阪国際大の谷口真由美准教授が21日、日本外国特派員協会(東京都千代田区)で記者会見し、メディア業界のセクハラ被害の実態について語った。警察や政治家など権力を持つ取材相手からのセクハラだけでなく、社内での被害も深刻だという。

 谷口さんは「メディアにおけるセクハラを考える会」の代表で、4月にフェイスブックで呼びかけ、10日間で新聞やテレビの女性記者ら35人か…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文495文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. いじめか 数人で男子生徒に暴行する動画をインスタに投稿 新潟青陵高校
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 注目裁判・話題の会見 元モーニング編集次長は妻を殺害したのか 東京地裁・初公判詳報
  5. ややパリには遠く~南仏留学記 寒さを避けて楽しむ「ゲームの夜」 冬場のフランス、こんな過ごし方も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです