メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメリカンフットボール

悪質反則 監督の指示主張へ 日大選手きょう会見

 悪質なタックルで相手の選手を負傷させた日本大の守備選手が22日午後2時過ぎから東京都内で記者会見を開くことになった。代理人が21日、明らかにした。悪質なタックルは19日に辞任を発表した内田正人前監督らの指示によるものと主張する。

 代理人は「監督・コーチの指示の有無、具体的状況について、できる限り事実を明らかにする」としている。

 日大は守備選手の会見について「どういう内容か把握していないのでコメントできない」(広報部)と説明し…

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文462文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  2. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  3. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  4. 墜落 空自戦闘機、山口沖に 乗員2人救助 築城基地所属
  5. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです