メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメフット

私の独断で行ったことではない 日大選手の陳述書全文

会見で頭を下げて謝罪する日大の宮川泰介選手=東京都千代田区で2018年5月22日午後3時3分、梅村直承撮影

 アメリカンフットボールの日本大と関西学院大の定期戦(6日、東京都調布市・アミノバイタルフィールド)で、関学大のQBに悪質な反則タックルでけがを負わせた日大3年の宮川泰介選手(20)と代理人の弁護士が22日、東京都内の日本記者クラブで記者会見した。

 会見の冒頭で宮川選手は、この試合の3日前から現在に至るまでの経過などをまとめた陳述書を読み上げ、会見後に報道陣に公表した。陳述書の全文は以下の通り(黒丸●は伏せ字で公表された部分。一部の用語などは説明を書き加えています)。

この記事は有料記事です。

残り4476文字(全文4712文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです