メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲夏場所

遠藤、22日から再出場 結びで白鵬戦(スポニチ)

大相撲夏場所9日目(2018年5月21日 両国国技館)

 新小結の遠藤(27=追手風部屋)が10日目の22日から再出場することになった。結びで横綱・白鵬(33=宮城野部屋)と対戦する。6日目の御嶽海戦で右腕を負傷。「右上腕二頭筋遠位部断裂」との診断書を提出し休場していた。

     師匠の追手風親方(51=元幕内・大翔山)は21日、「20日の夕方に稽古をして、今朝(出場を)決めた」とコメント。痛みや違和感は残るが、遠藤自身の希望もあり、手術をせずに再出場することが決まった。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
    2. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
    3. ORICON NEWS 魔裟斗&須藤元気が山本KIDさん追悼 04年&05年大みそかにKIDさんと対戦
    4. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀
    5. 都教委 自民都議問題視の性教育容認 中3に性交など説明

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです