メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

阪急阪神百貨店・荒木直也社長 阪神梅田、部分開業へ 憧れと珍しさ、衣食魅惑

阪急阪神百貨店の荒木直也社長=大阪市北区で、幾島健太郎撮影

 阪急と阪神、二つの百貨店を運営する阪急阪神百貨店(大阪市北区)。JR大阪駅前に建つ阪神百貨店梅田本店は建て替えが進み、装いを新たに6月1日に部分開業する。ネット通販や専門店が台頭するなか、百貨店としての価値をどう磨くのか。荒木直也社長(61)に戦略を聞いた。【聞き手・岡奈津希、写真・幾島健太郎】

 --阪神の梅田本店がまもなく部分開業します。

 ◆2021年秋の全面開業に向けた通過点です。目指すのは、毎日を豊かに幸せにする百貨店。かつての消費…

この記事は有料記事です。

残り1456文字(全文1678文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  4. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に
  5. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです