メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
本はともだち

船の仕事、丹念に描く 「かもつせんのいちにち」

 福音館書店が発行する月刊誌「かがくのとも」の2018年3月号「かもつせんのいちにち」(谷川夏樹作・絵)が、月刊誌としては異例の9万部を超える売れ行きで注目を集めている。

 「かもつせんのいちにち」は、国内の港を行き来し、資材や砂利、貨物の運搬を担う「内航船」の一日を描いた絵本だ。一度に大量の貨物を運ぶ内航船は、国内物流の要として人々の暮らしを下支えしてい…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  3. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  4. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです