メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

栃ノ心(左)が千代大龍を寄り切りで降す=東京・両国国技館で2018年5月22日、佐々木順一撮影

10日目(22日・両国国技館)

 大関昇進を目指す栃ノ心は千代大龍を圧倒して初日から10連勝し、優勝争い単独トップを守った。1敗で追う両横綱は、白鵬が再出場の遠藤を退け、鶴竜は立ち合いで変わって琴奨菊を転がした。2敗は錦木に敗れた平幕の千代の国1人。

 全勝 栃ノ心

 1敗 鶴竜、白鵬

 2敗 千代の国

 =十両勝負=

この記事は有料記事です。

残り1248文字(全文1403文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪地裁 たこ焼き店脱税、起訴内容認める 初公判
  2. 大相撲 番付編成会議 貴乃花親方は欠席
  3. 未承認薬 社長を書類送検 有印私文書偽造容疑 大阪
  4. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者
  5. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです