メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改善主義

ボクシング 勝負したい統一王者=村田諒太

 (カットは直筆)

 今回はミドル級の統一王者、ゲンナジー・ゴロフキン(36)=カザフスタン=について書かせてもらいます。

 ゴロフキンは現在、世界ボクシング協会(WBA)のスーパー王座と、国際ボクシング連盟(IBF)と世界ボクシング評議会(WBC)のタイトルを持つ選手です。ここで「あれ、WBAは村田選手がチャンピオンでは」と疑問を持つ方もいるでしょう。少し「スーパー王座」について説明します。

 世界王者が複数団体のベルトを統一すると、各団体にランクされている選手は、挑戦のチャンスが減る可能性…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  2. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  3. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです