メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改善主義

ボクシング 勝負したい統一王者=村田諒太

 (カットは直筆)

 今回はミドル級の統一王者、ゲンナジー・ゴロフキン(36)=カザフスタン=について書かせてもらいます。

 ゴロフキンは現在、世界ボクシング協会(WBA)のスーパー王座と、国際ボクシング連盟(IBF)と世界ボクシング評議会(WBC)のタイトルを持つ選手です。ここで「あれ、WBAは村田選手がチャンピオンでは」と疑問を持つ方もいるでしょう。少し「スーパー王座」について説明します。

 世界王者が複数団体のベルトを統一すると、各団体にランクされている選手は、挑戦のチャンスが減る可能性…

この記事は有料記事です。

残り783文字(全文1029文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  4. 毎日放送 女性社員、同僚男性に盗撮されたと被害届
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです