メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメリカンフットボール

悪質タックル 「QB潰せば出す」逆らえず 反則、監督らの指示 日大選手が謝罪会見

 アメリカンフットボールの日本大と関西学院大の定期戦(6日、東京都調布市)で関学大のQBに悪質な反則タックルでけがをさせた日大3年生の宮川泰介選手(20)が22日、東京都内の日本記者クラブで記者会見した。反則に至った経緯を「私の独断ではない」と話し、内田正人前監督(62)=19日付で辞任=やコーチらの指示と明らかにした。日大は22日、指示を否定する文書を発表した。

 記者会見には約360人の報道関係者が集まった。代理人の弁護士は「顔を出さない謝罪はない」と実名で会…

この記事は有料記事です。

残り1218文字(全文1451文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. 全日本学生落語選手権「策伝大賞」 立命館3年・高橋壱歩さん 岐阜 /岐阜
  3. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  4. 10連休のGW、旅行に予約殺到 価格高騰も
  5. 韓国国会議長「日本は盗っ人たけだけしい」 謝罪要求に反発

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです