メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本因坊戦

右上で競り合い 第2局

 京都市中京区の世界遺産・二条城で23日、第73期本因坊決定戦七番勝負第2局が始まった。江戸時代、最初の御城碁(おしろご)が打たれたとされる二条城は、十五代将軍徳川慶喜が政権を朝廷に返上する大政奉還を表明した日本史の転換点の場でもある。本因坊文裕(もんゆう)(28)=井山裕太九段=と挑戦者・山下敬吾九段(39)の対局は、長い伝統を誇る本因坊戦の歴史にも特別な一ページを加えるものになった。

 午前9時前、鶯(うぐいす)張りの廊下を通って山下、文裕の順に国宝・二の丸御殿大広間の「二の間」に入…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです