メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エジプト

ガザ境界、ラマダン中は開放「住民の負担軽減」

ガザからエジプト側に出るため、ラファ検問所で待つバス=パレスチナ自治区ガザで19日、AP

 【カイロ篠田航一】エジプトのシシ大統領は、イスラム組織ハマスが実効支配するパレスチナ自治区ガザとエジプトの境界にあるラファ検問所について、6月中旬まで続くイスラム教のラマダン(断食月)期間中、開放すると表明した。ガザは境界がイスラエルとエジプトに厳しく管理され、物資の搬送が制限されている。シシ大統領は1カ月間の「限定開放」の理由について「(イスラム…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  5. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです