メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

中国ZTE、罰金13億ドル検討 制裁棚上げの代替

 【ワシントン清水憲司】トランプ米大統領は22日、米国と中国が互いに制裁関税を棚上げすることを決めた先週の米中協議での合意について「満足していない」と語った。また、中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)に対する制裁の代替措置として最大13億ドル(約1400億円)規模の罰金と経営陣を刷新させることを検討していると明らかにした。

 米商務省は4月、ZTEが北朝鮮やイランに対する輸出規制に違反したなどとして、米企業がZTEに部品な…

この記事は有料記事です。

残り605文字(全文817文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 黒部ダムカレー 愛され10年 年間5.7万食売り上げ
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. クックパッドニュース [作ってみた]話題の「ダムカレー」は〇〇を使えば簡単にできた!!
  4. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  5. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです