メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

鉄鋼輸入制限 EUに輸出1割減要求 除外見返りに

 【ワシントン清水憲司】米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは22日、米国による鉄鋼・アルミニウム製品の輸入制限をめぐり、トランプ米政権が欧州連合(EU)に対して鉄鋼の対米輸出1割削減を要求したと報じた。EUは現在、一時的な適用除外措置を受けているが、5月末で期限が切れる。

 同紙によると、トランプ政権は適用除外を恒久化する条件として、EUが輸出制限枠を設定するなどして、対米鉄鋼輸出を2017年比で9割に抑えるように要求している。アルミでも一定の対米輸出削減を求…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文580文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は
  3. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持
  4. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  5. 台風21号 大阪湾内6割超「走錨」か 連絡橋衝突船含め

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです