メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

鉄鋼輸入制限 EUに輸出1割減要求 除外見返りに

 【ワシントン清水憲司】米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは22日、米国による鉄鋼・アルミニウム製品の輸入制限をめぐり、トランプ米政権が欧州連合(EU)に対して鉄鋼の対米輸出1割削減を要求したと報じた。EUは現在、一時的な適用除外措置を受けているが、5月末で期限が切れる。

 同紙によると、トランプ政権は適用除外を恒久化する条件として、EUが輸出制限枠を設定するなどして、対米鉄鋼輸出を2017年比で9割に抑えるように要求している。アルミでも一定の対米輸出削減を求…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文580文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  5. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです