メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラク日報

文書管理意識の甘さ露呈 不信払拭道のり遠く

日報問題の調査結果提出を受け、大勢の報道陣の取材に応じる小野寺五典防衛相(中央)=東京都新宿区で2018年5月23日午前10時3分、小川昌宏撮影

 23日に公表された陸上自衛隊のイラク派遣部隊の日報を巡る内部調査報告書を受けて、防衛省は事務方と制服組のトップを含む17人を処分し、一定のけじめをつけた。しかし、昨年の南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報問題で出直しを誓ったはずの防衛省・自衛隊で、文書管理や情報公開の意識の甘さが再び露呈した。約25万人の巨大実力組織に対する国民の不信感の払拭(ふっしょく)は容易ではない。

 「上り一日下り一時。信頼が壊れるのはすぐだが、勝ち取っていくのは時間がかかる」。内部調査を率いた大…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校で800キロのひさし落下、けが人なし 大阪・松原
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  5. 0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです