メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲夏場所

大鵬の孫、納谷が初黒星 連勝12で止まり序二段優勝の可能性消える(スポニチ)

大相撲夏場所11日目(2018年5月24日 両国国技館)

 元横綱・大鵬の孫で東序二段11枚目の納谷がプロ初黒星を喫した。

     6番相撲で東三段目85枚目の佐藤山と対戦。突っ張って土俵際まで攻め込んだが、右を差されて体を入れ替えられ、寄り倒された。序二段優勝の可能性も消えた。形勢逆転を許した場面については「脇が甘いのが一番」と敗因を口にした。序ノ口デビューからの連勝が12で止まったことには「別に深く考えない。あと一番あるので、しっかり立て直したい」と話した。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 盗撮 法の不備あらわ 被害者、流出おびえ
    3. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    4. いま、性被害を語る 男はなぜ痴漢をするのか 性犯罪加害者治療に取り組む斉藤章佳さん 
    5. なりすまし 後絶たず 盗撮画像を添付/別人のわいせつ写真掲載 恐怖・不安、被害者「法整備を」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです