メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

元NHK社会部記者 小俣一平さん 屁のように生き、老人力同盟はゆく

どこかお坊さんの雰囲気。とにかく話が面白い=東京・神保町の喫茶店「さぼうる」で、藤井達也撮影

 その夜、東京・新橋の某酒場で「老人力同盟」なる聞き慣れぬ団体の第1回全国大会があった。「還暦」「定年」という言葉に敏感になりつつある記者としては、これはニュース、と駆けつけたら、20人ばかりの同盟員らはジョッキ片手に「万国の老人よ、団結せよ!」とわきあいあい。とりわけ、まん丸笑顔で冗談を連発していたのが事務局長、小俣一平さんだった。

 「NHKにオマタあり」。伝説の敏腕社会部記者として語り継がれている。東京地検特捜部にめちゃめちゃ強…

この記事は有料記事です。

残り1512文字(全文1730文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 闇ウェブって何なの? 通信内容を暗号化 発信者の特定困難=回答・岡礼子
  2. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  3. サッカー日本代表 セネガルと引き分け 勝ち点4に
  4. トランプ氏 「日本で私は英雄」米テレビで主張
  5. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]