メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

京都11R・葵S (土曜競馬)

速力上位、アンヴァル

 アンヴァルはスプリント戦なら自在に動ける。初勝利の小倉1200メートルの1分9秒0という走破時計は同日の小倉2歳Sより0秒1速かった。その後不良馬場の京都1200メートルの500万下を最速の上がりで勝ち、オープンの福島2歳Sも2着を0秒4突き放して快勝した。この6ハロンの新設重賞は願ってもない番組だ。

 対抗はトゥラヴェスーラ。前走は阪神の500万下を1分8秒7の好時計で楽勝。ここにきての上昇ぶりは目…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  4. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  5. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです