メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラク日報

統幕長「文民統制の信頼に影響」再発防止誓う

河野克俊統合幕僚長=竹内紀臣撮影

 防衛省が国会で「不存在」としていた陸上自衛隊イラク派遣時の日報が見つかった問題で、制服組トップの河野克俊統合幕僚長は24日の記者会見で「シビリアンコントロール(文民統制)の信頼性に影響を与えかねない問題を含んでいた。国民の信頼回復に努めたい」と再発防止を誓った。内部調査結果で、稲田朋美防衛相(当時)が昨年、探索を指示したのに徹底されなかったと指摘されたことを受けて陳謝した。

     河野氏は一連の日報問題の監督責任を問われ、23日に訓戒処分を受けた。会見で「情報公開に組織として対応できておらず、不適切だった」と述べた。

     口頭注意を受けた陸自トップの山崎幸二陸上幕僚長も24日の会見で「関係職員の間の情報共有不足による不適切な事務処理が明らかになった。国民の信頼を大きく揺るがすような事態になった」と陳謝した。【前谷宏】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
    2. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
    3. 堺・男性殺害 逮捕の姉 弟の妻中傷するビラ、近所にまく
    4. 銀魂 実写版続編に三浦春馬&窪田正孝“参戦”! 伊東鴨太郎、河上万斉のビジュアル公開
    5. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]