メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

原爆資料館

改装 「被爆の苦しみ伝わる」 広島市長、展示内容を評価 /広島

 広島市の松井一実市長は24日の記者会見で、来春リニューアルオープン予定の原爆資料館本館(中区)の展示内容について「資料館全体で原爆の非人道性や被爆者の苦しみを一体的に伝えられるようになった」と評価した。

 展示内容は18日にあった有識者による検討会議で固まった。このうち、本館入り口に掲げるメイン写真には原爆投下から3日後に毎日新…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです